浄水器のフィルター対トリハロメタン(2)

最近の浄水器には、セラミックスにあいている微細な穴を利用して不純物を取り除くものがあります。

セラミックス単体で使われることはなく、活性炭と組み合わせるのが普通です。

セラミックスの利点は何度でも洗えることです。

何度でも洗えることは、同時に欠点ともなるもので、定期的に洗浄しないと浄水効果が落ちてきます。

また、セラミックスは中空糸膜と同様、トリハロメタンなどの有機塩素化合物を除去する能力はありません。

ただ、セラミックスは中空糸膜のように目詰まりすることはあまりなく、だんだんと水量が減るというようなことはありません。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-02 01:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。