アムウェイ浄水器が採用する圧縮活性炭のメリット

アムウェイ浄水器に採用されている圧縮活性炭は、なぜこんなに高い浄水能力を実現しているのでしょう。

その理由として、次の3つが考えられます。

1.粒子が細かいため、内部迷路のような通路がたくさん出来る。

2.活性炭内部での表面積が格段に大きくなり、水と接触する量と時間が増える。

3.粒子の密度が高くなったため、バイパスが出来にくくなった。

アムウェイ浄水器が採用する圧縮活性炭は、トリハロメタンは当然、その他の有機塩素化合物やダイオキシン、PCBなどの環境ホルモンまで取り除くことができるのです。


この記事へのコメント
貴社の関係者より聞きましたが、この度の原発事故で発生している「沃素」「セシュウム」の除去が貴社の浄水器で完全に行えるとの事ですが、本当ならすごい事なので是非とも公開してください。

貴社の趣旨としてこの様な場合、公開目的では無いとも聞きましたが、全国民が期待していることにも答えるし多くの子供たち、子孫にも貢献できる事でもあり、是非にもお願いします。
Posted by 株式会社デルタ技研 at 2011年03月28日 15:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。